侘びの世界へ―Flower's Topology

次期新作からの有料配信についてのお知らせ

【2017年秋、Utaroミニ・アルバム制作開始!】
昨年の「舞踏のための音楽プロジェクト」以後、今年は「ego and nal」「Gender」「知らん」とシングルを3つほど発表しました。特に「知らん」は思い入れの強い曲であり、嬉しいことにたくさんの方々に聴いていただき、まことにありがとうございます。

さて、2012年1月にUtaroソロ・プロジェクト[Dodidn*]を立ち上げて、丸5年が経過いたしました。これまで、インターネット音楽配信サービスであるSoundCloudを軸に、数々のプロジェクトを通じてオリジナル曲を配信してまいりましたが、いよいよ次回作より、Bandcampその他複数の音楽配信サービスを利用したストリーミング&ダウンロードによる「有料配信」方式に踏み切り、リスナーの方々のそれぞれのメディアプレーヤーのもとに[Dodidn*]の作品を提供できるよう、準備を進めていきたいと考えています。

これまでも、こういったサービス形態を実現すべく準備を進めていた経緯はあるのですが、なかなか思うようにいかず、時期尚早という判断を下したこともありました。しかしようやく今回より、新たなステップアップを踏むことが可能となりましたので、この場を借りてご報告させていただきます。ハイ・クオリティで独創的なミュージックをめざし、今後とも制作を続けていきますのでどうか宜しくお願いします。

尚、SoundCloudで配信してまいりました過去の作品に関してましては、これまで通り、無料でのストリーミング配信となります。また今後、何らかのプロジェクトで実験色の強い曲を提供する場合などは、SoundCloudを使用した、無料でのストリーミングになる可能性もあります。

そして最後に、待望の(?)Utaroの新作のお知らせとなりますが、どうやら濃厚なエレクトロ・ポップの、コンセプト・ミニ・アルバムとなりそうです。一体どんなアルバムとなるのか、今後のインフォメーションにご期待下さい!

コメント